採用情報

人と
仕事を知る
プロジェクト
ストーリー
若手×中堅
こだわり追求 座談会
募集要項と
採用プロセス
バーチャル職場見学
[今川焼編]
FAQ

先輩社員紹介

製造部

製造部 今川焼ライン

吉田 大智

2014年入社

おいしさ技術を駆使し
「美味しさで感動と幸せを」
を実現していく醍醐味

ものづくりの最前線
生産ラインを担う

キューレイの商品を作っているのが製造部です。私は、生産ラインが毎日の生産予定数を達成できるように機械の調整を行ったり、原料の計量や配合を行っています。また、キューレイがこだわる「安全・安心」「美味しさで感動と幸せを」を実現するために、厳しい衛生基準にのっとって、機械のメンテナンス・清掃を日々徹底して実施しています。

キューレイのこだわり
それが自分の誇りに変わる

炒飯のチャーシューや今川焼のクリームまで自社で内製しているほど、キューレイは美味しさにこだわっています。学生時代、工場見学でそのこだわりと情熱に触れ、「この会社で働きたい」と感じました。いまは自分もこだわりのある商品づくりに関われていることに誇りを持っています。スーパーなど身近なところで自社の商品を目にできるので、やりがいも感じますね。

開発部

開発部 主任

加藤 達也

2011年入社

ここで生まれた味
ここにしかない設備
ここだからこそのこだわりがある

他にはない商品を生みだせる
会社を牽引する存在を目指して

独自の設備から生まれる、ほかではマネできない品質。味に妥協しない風土が生みだした、圧倒的な美味しさ。それがキューレイの強みだと感じています。だからこそ、自分が美味しいと思う商品を提案して商品化され、食べた人が「美味しい!」といってくれた時は、最高にやりがいを感じます。商品作りを通して、会社を引っ張る存在になりたいと思っています。

早くからチャンスを与えられる社風
その期待に仕事で応えたい

開発部では、原料の選定から配合の決定、生産ラインへの落とし込みまで行います。多くの人と関わり、リスクを予見しながら商品を生みだす、難しい仕事です。そして同時に達成感とやりがいの大きい仕事でもあります。キューレイは早くから責任ある仕事を任せてくれ、若い人が中心となって進める開発も多くあります。やる気がある人には最適な職場だと感じています。

品質保証部

品質保証部

山田 綾乃

2015年入社

お互いのことを思いやる
その気持ちもまた
「おいしさ技術」を支えている

厳しいプロの目で
高品質な商品を実現する

大学時代は食品について学んでいたので、就職活動では食品会社を志望していました。ニチレイフーズグループという安心感も、入社の動機となりましたね。品質保証部では、原料から商品まで全工程の衛生状態や機械の清浄度を検査しています。不良が見つかれば、現場に負担をかけないよう、改善策を見つけます。安全・安心や美味しさを支える仕事ですね。

「ずっとこの会社で働きたい」
働きやすい環境がそう思わせてくれた

私は産休・育休の取得後、復職しました。工場には子育て経験者のパートさんが多くいるので、妊娠中はとても配慮してもらえ、またいろんなアドバイスももらえました。復職後も、時短勤務や時差出勤などを利用でき、働きやすい環境に助けられています。なによりキューレイでやりがいを感じられる仕事に出会え、続けていられるのは幸せだなと、実感しています。

技術部

技術部

佐々木 拓実

2013年入社

「美味しい!」と
自信を持っていえる商品を
自分が手がけた設備から

日々の生産の安定を
設備で支える

技術部は、工場の設備が円滑に動くよう、保守保全を行っています。メンテナンス計画の策定や、現場が効率よく製造できるように設備を改良したり、入れ替える計画も立てます。新商品を発売する際は、各部署と打合せ、設備導入の検討を行うほか、環境保全や法令遵守のための手続きなども手がけます。生産設備の全てを任されている部だと言えますね。

キューレイの人と会社に
育ててもらえたことに感謝

食品業界に興味があり、「自分が食べて美味しいと思える商品を作っている会社で働きたい」と調べ、出会ったのがキューレイでした。生産設備の全てを任される点も魅力的でしたね。機械については素人でしたが、先輩たちがしっかりと教えてくれ、また会社の制度で資格取得や講習会参加に補助金が出ることもあり、少しずつ成長できました。とても感謝しています。

業務部

業務部

山口 奈々

2015年入社

キューレイの商品を
日本中に届ける
それを陰で支える責任感

商品へのこだわりに
大きな魅力を感じて

親戚が製麺所を経営していて、幼い頃から手伝っていたことが食品業界への興味に繋がりました。工場見学で雰囲気が良かったこと、私が食品メーカーにとって大切だと考えている「商品の味や安全・安心へのこだわり」を感じることができたことで、入社を決意。入社後は4年間、製造部に。キューレイのこだわりを肌で感じながら仕事ができました。

生産を左右する仕事を
任される喜びとやりがい

現在は業務部で原料の発注を担当しています。生産に遅れがでないよう日々の発注を行うほか、メーカーと交渉したりもします。原料調達は、自然災害や世界の政治情勢などにも影響を受けることがあります。広くアンテナを張り、緊張感を持って仕事しています。スーパーに自社の商品が並んでいるのを見ると、喜びや達成感もひとしおですね。

総務部

総務部 人事

中島 千夏

2018年入社

挑戦する気持ちがあれば
次々と任せてもらえる
成長できる、それがキューレイ

社員の思いに寄り添うことで
商品作りを支える

就活活動では「相手の立場に立った仕事に携わりたい」と考えていました。キューレイに入社を決めたのは、常にお客様目線で美味しさを追求した商品作りを行っている姿勢に魅力を感じたから。現在は、総務として社員一人ひとりと密接に関わる仕事に就いています。それぞれの思いや要望に寄り添い、役に立てた時は、「この仕事をしていてよかった」と感じますね。

キューレイのこだわり
その魅力をしっかりと感じてほしい

総務部で新卒採用も担当しています。キューレイにマッチする人は「積極的に行動し、自ら挑戦しようとする人」。ぜひ、そんなエピソードを聞かせてください。また、キューレイこだわりの『おいしさ技術』は、機械だけでなく人の手で微妙な調節や加減を行うことで支えられています。ぜひ商品を食べて、比べて、そのこだわりを感じてみてください!